風俗の魅力は職場環境がそれほどストレスにならない事が1つだと聞いた事があります。

人を接待する仕事ですのでまったくないと断言できませんが、風俗で働く人は皆似たような理由で集まる人ばかりなので気が合うのではないのか?と私は個人的に思っています。

お金を必要とし大体の人が仕方なく風俗を決意したと思うんです。

やはり、同じ悩みを持つ同士は仲良くなれたりしますよね。

なので、もしかしたら風俗では意外とストレスは少ないかもしれません。

しかし、風俗は大変な仕事である事は誰も否定できないところです。

風俗=高収入だけを見てはいけない

男性に跨りしがみつく女性

高収入が見込める事は誰もが納得する強みだと言えますが、それに見合った大変さがきっとある筈です。

世の中美味しい話なんて、そう簡単に転がっていませんし、あるとしてもそれ相応の代価が必要になります。

それは風俗に限らず、すべての事に言える事ではないのでしょうか?

風俗で働くかどうかは、きっとそれ相応の覚悟があるのでしょうが、風俗=高収入だけを見てはいけないのでしょうね。

ただ、やっぱり高収入という言葉には魅力を感じずにはいられません。

誰もが「お金欲しい」と思っていますから、短時間・高収入の魅力と大変さを天秤にして始める事を決めた人が風俗で働いて頑張っているのでしょうね。